FC2ブログ
カウンター
プロフィール

ユキ

Author:ユキ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
にほんブログ村
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓クリックお願い致します。
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村


DisplayPortのあれこれ

最近Retinaディスプレイの記事を何回か書いてますが、変換された端子はDisplayPortです。
過去の記事「Retinaディスプレイ届いた」
過去の記事「Retinaディスプレイの基板が届いた」
IMG_0969_2.jpg

(そもそも、ディスプレイから伸びているシートケーブルが「embedded DisplayPort(eDP)」というDisplayPortの拡張規格なので小さな基板で変換が可能なのだと思われる。)

しかし、私のメインPCのグラフィックボードにはDisplayPortが付いていませんでした。
ですが、DisplayPortをDVIやHDMIに変換するためのアダプタが1000円ほどで売っているのでこれを使えば大丈夫だと思っていました。
結果はダメでした。
再起動したらいけるかなとか色々やってもダメでした。

なんで変換アダプタ使ったのにダメなん?

そこでDisplayPortについて色々調べてみました。
まずDisplayPortとは何かを、ウィキペディアで調べました。
詳しくはウィキペディアを見ていただくとして、ざっくり言うとDVIの後継として登場しました。
そして、規格そのものが違うようで、映像信号の規格も違うみたいです。
ウィキペディア「DisplayPort」

余談ですが、DVI-HDMIはHIMIがDVIの派生規格なので、映像に関しては相互に変換が可能なんだとか。

ではなぜ変換アダプタが存在するのか?
それは、出力側がDisplayPortの場合に使うことが出来ます。
DisplayPortはDVIの後継として開発されたので、変換された側がDVIだった場合DVI信号を出力してくれているみたいです。
つまり、
DisplayPort → DVI はOKで
DVI → DisplayPort はNGということ

規格順に
DisplayPort>HDMI≒DVI>VGA
で大は小を兼ねるって感じで、大きい方から小さい方への変化は可能って思ってもいいのかもしれないですね。

映像ケーブル


ただ、絶対不可能ってわけでもなく、アップコンバータというものを使えばDisplayPortに出力出来るみたいです。
ただ、あんまりうまくいかないみたいですけどね。
高いみたいですし

Kanex XD HDMI to Mini DisplayPort Converter [並行輸入]Kanex XD HDMI to Mini DisplayPort Converter [並行輸入]
()
不明

商品詳細を見る



ではノシノシ


スポンサーサイト


↓クリックお願い致します。
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。