カウンター
プロフィール

ユキ

Author:ユキ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
にほんブログ村
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓クリックお願い致します。
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村


【自作Retinaディスプレイ】ケース制作1

前回はiPadAirのモックで手痛い目にあいました。
過去の記事「【自作Retinaディスプレイ】ケース作ります!」

今回はこちらのモックを使っていきたいと思います。
IMG_1097.jpg

iPad第4世代のモックです。

Apple アップル iPad 第4世代 MOCK UP モックアップ 画面が黒いバージョン 店頭などのディスプレイ用に (ブラック)Apple アップル iPad 第4世代 MOCK UP モックアップ 画面が黒いバージョン 店頭などのディスプレイ用に (ブラック)
()
不明

商品詳細を見る

裏面はこんな漢字です。
IMG_1098.jpg

前回のiPadAirのモックに比べると出来がそんなに良くないですね。
Lightningケーブルの端子も穴が開いてるだけだし。
まぁモックですし、こんなもんかと。

そして、分解します。
今回は綺麗に分解します。
IMG_1099.jpg

そうしたら、、、なんと画面が貼り付けてある板が金属板でした。
IMG_1100.jpg

iPadAirのモックはここがプラスチックで、ここをくり抜けばディスプレイを簡単に固定できるかなぁと思っていたので当てが外れました。

気を取り直して液晶のサイズに合わせて格子の部分を削ります。
下の写真の赤で示した部分
IMG_1195.jpg

削る深さは内側の格子の深さに合わせます。

続いて液晶のフラットケーブルが出ている方は少し厚くなっているので、
モックの右側の格子の部分は下に届くまで掘っていきます。
下の写真の黄色で示した部分
IMG_1195-2.jpg

削るとこんな感じになります。
IMG_1149.jpg

これで液晶は収まると思います。
収めた感じはこちら
IMG_1102.jpg

ここまでは割りとすんなりいきました。
次は基板を収めて収めて行きたいと思います。

ではノシノシ

次の記事「【自作Retinaディスプレイ】ケース制作2」
スポンサーサイト


↓クリックお願い致します。
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。