FC2ブログ
カウンター
プロフィール

ユキ

Author:ユキ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
にほんブログ村
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓クリックお願い致します。
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村


【自作Retinaディスプレイ】リンゴマークを光らせたい1


久々の自作Retinaディスプレイの記事です。

なんで間が開いたかというと、仕事が忙しかったのもありますが、
この自作ディスプレイでちょっとやりたいことが増えてしまいまして、
それがやれそうか検証したり下準備したりしてました。

とりあえず何がしたくなったかというと、リンゴマークを光らせたくなりました。
IMG_15572.jpg

赤丸の部分です。

この前、電車に乗っていたら、MacBook Airを膝に乗せている人がいたんですよ。
そうしたらリンゴのマークが光ってるじゃないですか。
光ることは知っていましたし、光っているところも見たことあるのですが、なんかやれないかな?
と思いました。

外装に穴を開けて透明なものをはめ込むことはそんなに難しく無いと思います。
やっぱり問題はどうやって光らせるか?ということだと思います。

問題を更に分類します。
まず一つ目は光源です。
本家MacBook Airはディスプレイのバックライトの光を一部裏側にも抜けるようにしているようです。
ですが、iPad用のRetinaディスプレイはそのような加工はしていなく、また加工も難しいと判断しました。
Retinaディスプレイ自体の分解は分解を専門にしている人でも失敗するレベルらしいからです。
iFixitがMacBook ProのRetinaディスプレイ部分を分解!しかも壊した!

代替の方法を考えます。
一番綺麗に光らせる方法としてはELシートなるものを考えました。
ELシートは面で発光し、値段も小さなサイズならそんなにしません。
名刺サイズで800円ほど。
カット出来るELシート名刺サイズ
ただ、ELシートは光らせるためにインバータが必要なようでそれを埋め込む余地はちょっとありません。

最終的にはLEDしかなさそうかなという結論に至りました。

さて、光源は決まりましたが、LEDにしたことでの問題もあります。
それはLEDは点発光なのでそのまま外に向けると見た目が微妙そうってことです。
うまく拡散させないとカッコ悪いですよね。
そこで、LEDのテープを写真の様に貼り付けて、光をディスプレイの裏に反射させれば均一に光らせることが出来るのではないかと考えました。
IMG_16992.jpg

追記:横から見た断面図
LED配置図

隙間がギリギリなので、少し掘り下げないといけないかもしれません。
ちょっとこれはやってみないとわからないので光らせてから考えるとします。

さて最後は電源の問題です。

この話はまた次回にします。
今回は字ばっかりですいません。

ではノシノシ

スポンサーサイト


↓クリックお願い致します。
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。