FC2ブログ
カウンター
プロフィール

ユキ

Author:ユキ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
にほんブログ村
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓クリックお願い致します。
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村


【自作Retinaディスプレイ】リンゴマークを光らせたい2


さて、前回の記事の続きです。
リンゴマークを光らせる最後の問題は電源です。

このディスプレイの基板はUSBから電源を取っているので5V電源は容易に確保することが出来ます。
(USBのバスパワーは5Vなので)
でもせっかくなのでスイッチに連動するようにしたいですよね。
ってことで基板にテスターを付けまくってスイッチに連動して電圧の変わる場所を探しました。
そして見つけました。

IMG_1197-2_2.jpg

赤マルのところから電源ONの時は20V、OFFの時は5V程度の電源を取ることが出来そうです。

早速配線してみました。
IMG_1687.jpg

写真撮り忘れましたが光りました。
光りましたが、めちゃくちゃ明るいです。
目が痛いほどに、、、
まぁ当然です。この時付けたLEDは12V用なのですから、
明るいのは当然です。

しかし、問題が発生しました。
なんとOFFでもLEDが光ってしまいました。

IMG_1690.jpg

そこで手元にある抵抗を配線してONで点灯し、OFFでちゃんと消える様にしました。

IMG_1693.jpg
IMG_1692.jpg

机がごちゃごちゃしてますが、OFFで消えてますね。
見切れちゃってますがこの抵抗は8.2kΩでした。

さて最後にこんなところにLED付けてちゃんと画面が付くのか確認します。

IMG_1696.jpg

付きました!

と、言うわけで、リンゴマーク光らせられそうですね。

それでは今日はここまでノシノシ

スポンサーサイト


↓クリックお願い致します。
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。